イミュノロジー(免疫学)

シャイアーは、イミュノロジー(免疫学)領域において、免疫不全の患者さんのニーズを満たすイノベーションの促進に取り組んでいます。すでに免疫不全症を対象とした、分化された免疫グロブリン療法で世界的な供給リーダーとなっているシャイアーは、免疫学の製品やサービスの幅をさらに広げ、患者さんの生活を大きく変えることを目指しています。

患者さんや医療従事者の皆様のニーズが、シャイアーのイノベーションの原動力です。最近では、成人原発性免疫不全症の患者さんを対象とした月に1度の皮下注射による初の免疫グロブリン療法などが、その一例です。シャイアーは、ヒト血漿から生まれる治療剤の開発や加工のリーダーです。このテクノロジーに関する弊社の伝統は、ヒト血漿が最初に製品化された1950年代まで遡ることができます。弊社は自らの世界的なリーダーシップや、免疫不全症のケアの質向上に役立つ治療法に誇りを持って取り組んでいます。

世界で高まる血漿による治療への需要を支えるため、弊社は引き続き、世界で最大レベルかつ高度の血漿回収、生物製剤、血漿分画のネットワークを構築していきます。弊社では革新的なパイプラインを構築しているため、現在では、変わりゆく患者さんのニーズへ応える取り組みの中で、血漿から生まれる製品を超えて新たなテクノロジー基盤を活用しています。

シャイアーは、原発性免疫不全症の認知向上や診断への取り組みを継続して支援しており、患者さんに診断や教育のリソースを提供するプログラムや、世界中の患者団体への積極的なスポンサーシップを通じて行われています。

クッキーの使用に関する通知

このサイトでは利用者の方々に即応的で、個々のニーズに合わせたサービスを提供するためにクッキーを使用しています。このサイトを利用することにより、利用者は弊社のクッキーの通知に表示されている通り、弊社のクッキーの使用に同意することになります。弊社が使用するクッキーについての詳細と、クッキーの使用を削除またはブロックする方法については、プライバシー通知 をお読みください。詳細はこちらをご覧ください。 詳細を見てみましょう